So-net無料ブログ作成
検索選択

こんにゃくごはんがどうしてカロリー低くなるの [こんにゃくを使った料理]


こんにゃく原料はこんにゃくいもという植物です。

食物繊維を豊富に含みますが、カロリーは非常に低い植物です、

栄養価は低い物は昔は敬遠されていたにもかかわらず、その食感が好まれて日本人に愛されてきました。


昔から精進料理などにも煮しめて、その弾力性を肉の味わいの代わりとして利用されてきました。

肉や魚と違って、脂肪分とは無縁であることも含めて、カロリーも少なく、ダイエットには大活躍します。



こんにゃくごはんダイエットとは、そんなこんにゃくをお米に混ぜ込んで炊くことでごはんをかさ上げしようと言うものです。

おしんに出てきた大根めしにもちょっと似てますね。

カロリーの低い混ぜ物をご飯に入れることで日々の主食のカロリーダウンをはかる方法です。


お米を炊く時にこんにゃくを混ぜるだけで日々の食事をローカロリーにできます。

いつも食べるの白米のカロリーを3割~5割も減らすことができることで、ダイエット効果がもたらされるのです。


こんにゃくを一緒に炊くというとちょっと敬遠したくなるかもしれません。

でも、基本的な味わいは普通のお米と変わりがありません。

こんにゃく特有の臭みも、ご飯と混ぜて炊くと不思議と目立たなくなります。


逆に、玄米食などが続かなかった人は、ぜひこんにゃくをまぜる方法を試してみてください。

玄米特有のにおいがなくなって、ぱさぱさ感も取れて、玄米だけでいただくよりもおいしく食べることができます。


そしてこんにゃく入りお米の食感はモチモチで、満足感ばっちり。

よく噛んでゆっくり食べてくださいね。


努力しないで綺麗な身体

リバウンドを防ぐ方法

モデル体質獲得プログラム

ロングタンクトップで重ね着自由自在、スリムでもぽっちゃりでもOK


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。